GreenFlash☆Blog

MyFavoriteなモノことBlog♪

Category: 旅行

Tags: 鹿児島  指宿のたまて箱  いぶたま線  指宿  熊本  熊本城  くまモン  九州新幹線    

Comment (0)  Trackback (0)

鹿児島の電車旅もいい思い出に!

鹿児島旅行で是非とも行ってみたかった一つに『指宿』

しかも人気の指宿のたまて箱に乗ってののんびり鉄道旅!

IMG_4152_201707272231371e1.jpg

鹿児島中央駅から指宿までを約50分ほどで結ぶ観光列車、事前予約必須の人気路線ですね。

IMG_4163.jpg

カウンター席やソファー席は眺めのいい海沿いの方向を向いてるのでこれがなんとも車窓からの眺めが気持ちいいのと、のんびりとした時間の流れを感じることのできる素敵な鉄道旅です。

IMG_4136_201707272231366a7.jpg

IMG_4096.jpg

IMG_4128.jpg

車内販売でのいぶたまプリンやこの指宿サイダー飲みながらなんてのがまたいい。

IMG_4134.jpg

あっという間に指宿に到着。その後の予定も組んでいたので次の帰りのいぶたま線まで約2時間。日本最南端の西大山駅にも足を運びたいところですが2時間では時刻表を見ても無理、、。

IMG_4114.jpg

やはり指宿温泉にということで自分は一度は体験したい砂蒸し風呂へとGO!!

真夏の炎天下、砂蒸し大丈夫か!?なんて思いましたがこれが気持ちの良いこと。

IMG_4078.jpg

タオル等は用意してませんでしたがレンタルや購入もできますので1500円ほどで体験できました。

IMG_4074.jpg

ほんと海岸線の砂浜のところなんですね、火傷するかと心配にもなるんですがそこは程よい温度で、蒸された後の大量の汗の量たるや、、。快感!!

ただでさえ熱い30度以上の気温が涼しいくらいに入浴後は感じました、これは是非とも体験すべきですよ。

IMG_4075.jpg

指宿では2時間程度だったので今度来るときは知覧の方や枕崎も訪れて見たいですねぇ。

さて帰りもいぶたま線で鹿児島中央へと戻り、そのまま新幹線ホームへと移動。

目指すはずっと震災以来気になっていた熊本へ。

九州新幹線で1時間以内でいけます、いぶたまのガタゴト揺れる車両もいいですがさすが新幹線快適です。

IMG_4179_2017072722314056c.jpg

熊本到着と共に、市電に乗り換え急ぎで向かうは、、。

くまモン好きの聖地、『くまモンスクエア』ちょうどこの日はオープン4周年記念の日。

IMG_4290_20170727223148d1b.jpg

くまモンに熊本で会えるとやはり嬉しくなるなぁ、都内でも会えるけどやはり熊本で会えるのはまた違った思い。

IMG_4319.jpg

その後は上通、下通の商店街を散歩しつつ市内だけではありますが今の熊本をこの目で眺めてきました。もちろん入ることのできない熊本城も外周ルートを一周して眺めたり、市役所の上からも、、。

東京から来た観光客にしか過ぎないけど、色々と胸のつまる思いがします。でも前向きに進んでいく姿も感じられますます応援したい気分にも。

IMG_4206.jpg

IMG_4250.jpg

IMG_4232.jpg

IMG_4210.jpg

歩き疲れてお腹も空いたので夜は久しぶりの『こむらさき』

王様ラーメン変わらずの味でシンプルさが好きです。

IMG_4333_20170727223151a56.jpg

短い間の滞在でしたがずっと訪れたかった思いがかなった時でもありました。

IMG_4371.jpg

詰め込みすぎな指宿から熊本の鉄道旅、意外と行けるものですね。

鹿児島までの帰りの新幹線エリアのくまモンがなんとも可愛かった!

くまモンはほんと熊本の人の支えになってるんだなぁ^^;ふと暖かい気分に。あ~またゆっくりと今度は阿蘇や天草の方でゆっくりしたいものです。

1日乗り切れたのもあの砂蒸しのお陰かな!

IMG_4383_201707272231542aa.jpg
テーマ : 鉄道の旅  ジャンル : 旅行

Category: 旅行

Tags: 鹿児島旅行  鹿児島  白くま  天文館むじゃき  むじゃき  かき氷  桜島フェリー    

Comment (0)  Trackback (0)

白くまアイス食べに鹿児島へいざ!

子供らの夏休みもスタートした週末大人だってリフレッシュが必要だ!ということで。

今回はいざ鹿児島へ!

目的は何と言ってもかき氷、いやあの白くまのかき氷ですよ。シーズンはベスト!スーパーのなんちゃって白くまは食べたことあるけどやはり一度は本場のもねぇ、、。

羽田からあっという間に到着そこは南国の空模様。

きた〜って感じがやはりしますよ。

IMG_3843.jpg

IMG_3848.jpg

もちろん目的の白くまに直行というのもありだけど、それも芸がないのでやはり観光もということで真夏の暑さの中、城山展望台からのおなじみの眺め。

桜島いいねぇ!!

IMG_3986.jpg

近くの照国神社で旅の無事を祈り、西郷さんにご挨拶^^;

この西郷さん像も立派ですが、なんだか空港近くにある西郷公園!?あそこの西郷さんさらにでかい西郷さんがいるんですよ、空港バスで絶句、、。

IMG_4004_20170726221904c8d.jpg

せっかくだから桜島フェリーでも乗って短い間ですが桜島との往復も体験。

たった片道160円のクルージング。好きです、特に桜島へと向かうとき運よく虹も出てたしね。

IMG_3941_20170726221901ddc.jpg

IMG_3921.jpg

さすがに夕方でもあり即引き返しましたが次回はゆっくり島内観光してみたいです。

ちょうど日が落ちる時間帯、なんともこの時間が素敵でした。こんな眺めには癒されますし来て良かったと。

IMG_3925.jpg

IMG_3928.jpg

まあ前置きはさておき肝心の白くま

夕飯を食べ終えた後に天文館に向かったころ時すでに21時。

IMG_4022.jpg

目的の天文館むじゃき

IMG_4024.jpg

なんともご立派な白くまのお出迎え^^

IMG_4025.jpg

さあ時間はないぞ!閉店でアウトなんてことはNG、急げ。迷わず白くまのレギュラーサイズ!!

IMG_4027.jpg

キタァ〜〜!!

なんちゃってじゃない本場の白くま。

IMG_4030.jpg

サイズもベビーサイズもありますがそこはレギュラーサイズまさに満足できる大きさ。

フルーツにカラフルな寒天、白くまの顔のように見えるレーズン。

そして何より甘〜いミルクの効いたフワフワなかき氷。やっぱり白くまは夏だよねぇ!なんて思いながらこの上なく満足な自分^^;

あたかも鹿児島の旅の目的が終わったかのような満足感でした。言い過ぎか!?サイズ的に大きいので二人でシェアしてるお客さんもちらほらと。

でも夜のこの時間でも繁盛してるんですよね、しかもみんな白くま。

とにかく鹿児島で一度は食べるべき一品です。この『天文館むじゃき』さん白くまだけでなくお食事、焼酎、様々なものがあるので階ごとではしごするのもいいかもね。

いやぁ〜美味しかったごちそうさま^^

IMG_4029.jpg

テーマ : スイーツ  ジャンル : グルメ

Category: 旅行

Tags: ラッキーピエロ  函館  マリーナ末広店  ハンバーガー  ファストフード  チャイニーズチキンバーガー  ラキポテ  

Comment (0)  Trackback (0)

函館旅行~ラッキーピエロ編~

函館旅行も雪が時折吹雪く中いろんなところを市電に揺られ満喫しましたが、やはり最後の夜ぐらいはまたご当地のものを。

やっぱり外せませんよねここ。

ラッキーピエロ(マリーナ末広店)

IMG_2534.jpg

IMG_2533.jpg

なんともハッピーな気分にさせてくれるお店。函館の街を歩いてるといたるところにこのお店が目につきます。

最初に言いますが見た目だけでなく味がもう最高でした!!都内でもいろんなファストフードを食べてはいますが自分の中で一番かもと思うほど味が素晴らしい!北のラッピ、南のA&Wですかね。

地産地食をかかげているそうで、道内でも函館オンリーな姿勢もなんだかいいですね。

ファストフード店とはいえハンバーガーのみでなくカレーやらお弁当、オムライスまでも。

IMG_2547.jpg

そして何と言っても店舗が楽しい!

IMG_2842.jpg

とにかく函館空港でもお土産があるぐらいグッズ類もかなり豊富、見てるだけでも楽しくなりますよ^^

IMG_2844_20170315221525b35.jpg

IMG_2845.jpg

IMG_2848_20170315221537f21.jpg

遊び心満点!まさに童心に帰る瞬間。

IMG_2846_201703152215286da.jpg

この日も一日夜まで散策してお腹も空いたのでハンバーガーは二つほど頼んでみました。

IMG_2854_201703152215577d0.jpg

迷ったら人気メニューをということで、チャイニーズチキンバーガーとラッキーエッグバーガーをセットで頼みました。

IMG_2852_20170315221542972.jpg

注文した商品は席まで届けてくれました、なんだか夜遅くでしたがアメリカ映画で見るようなファストフード店の店内といった感じで雰囲気もいいなぁ。

IMG_2849_20170315221539ae6.jpg

さてこのセットにはラキポテ、本物ウーロン茶!?なるものがつきます。

IMG_2851.jpg

ウーロン茶は本物の味なんでしょうが^^;このラキポテ。マジうまいです。

IMG_2853.jpg

だって太めのフライドポテトにクリームソースとしかもミートソースのようなものがたっぷり!

この組み合わせがもう最高!こんなうまいものがあるのかと極端ですがそのぐらい感動のお味^^;

IMG_2859_2017031522155922f.jpg

肝心のハンバーガーもそれはそれはボリューム満点!

一番人気のチャイニーズチキンバーガーなんかザンギがゴロゴロ挟んであって、甘辛い中華風のザンギの味付けとゴマのバンズに塗られたたっぷりのマヨーネズが病みつきになるコンビネーション。

まさにかぶりつき頬張る感じ、確かにこれ人気なのも納得。

IMG_2862_20170315221602d32.jpg

もうひとつのラッキーエッグバーガー、こちらもボリューム満点、全国チェーンで言う所のモスバーガーに分厚い目玉焼きを挟んでさらにビッグにした感じ。

これも反則なぐらい美味いです!!

IMG_2860_20170315221600950.jpg

さすがにこの二つのバーガーでかなりお腹いっぱいになりますよ、函館にはこんな美味いものがあるのかと思うぐらいラッキピーエロ気に入りました。

ほんと羨ましいです、東京にもあったらなぁ、、。

でも函館オンリーなところがまたいいんですよね。これだけ目当てで訪れる人も少なくないと思いますよ、なんだか褒めちぎっているようですがそれだけ満足度高かったです。

まだ三月の函館は冬景色でしたが、この季節ならではの雰囲気も楽しめたので冬の函館もいいものですね。

IMG_2835.jpg

IMG_2828.jpg

夜の外の気温は氷点下でも、美味しいものも豊富な函館、負けじと心も体も温まりますわな^^

またふらっとこようかな。それにしてもラッキーピエロ美味かったぁ!もちろん食べてばかりでなく観光もね(笑

IMG_2805.jpg


テーマ : こんな店に行ってきました  ジャンル : グルメ

Category: 旅行

Tags: ハセガワストア  ハセスト  やきとり弁当  函館  コンビニ弁当    

Comment (0)  Trackback (0)

函館旅行〜やきとり弁当編〜

前回に続いて食べることばかりになってしまいますがこんなのも旅中に買ってみました。

ハセガワストア』やきとり弁当

やきとり弁当の看板が^^;

ハセガワストア、つまり函館の人で知らない人はいないであろう名物でもあるのがこの『やきとり弁当』。

IMG_2551.jpg

いたって普通のコンビニですが、しっかりやきとり弁当グッズなんかもあったり。

それだけ函館市民には愛されてるお弁当だということですね。

IMG_2554.jpg

注文は簡単です、カウンターで注文したい商品を記入してレジで支払うのみ。

自分はとにかく初めてなので王道のやきとり弁当(中)タレで注文してみました。

IMG_2553.jpg

こちらが店内にある焼き鳥工場w

できあいのお弁当を温めてくれる既存のコンビニとは違い、その場で焼き鳥を焼いてお弁当にしてくれるスタイル。

そんな店舗東京じゃ私の知る限り見かけませんね。おそるべし函館。

IMG_2555.jpg

もちろん店内でもお食事ができるスペースも確保されています。

IMG_2556.jpg

レジで注文してちょいと夜のお酒なんかを物色してる間で出来上がって来ました。焼き鳥をその場で焼くから店内は煙くなるだろうなんて思いましたが、意外なほどクリーンで匂いも気にならないほど。

そして出来上がったのがこちら。

IMG_2558_20170314220246723.jpg

美味しそうじゃないですかね!

これで500円ほどかなりコスパもよろしいです。

IMG_2559_201703142202489a2.jpg

ここで一つ食べ方があるそうで、大事な串抜き作業です。

知らないと串のままつまんでしまいますよね。

こんな風に焼き鳥の串を微妙に掘られた溝に沿うようにしてと、、。

IMG_2560_20170314220249900.jpg

しっかり蓋で押さえます。

あとは力強く引き抜きます。

IMG_2561_20170314220251783.jpg

は〜い完成!!

IMG_2562_20170314220252c4c.jpg

甘みのあるタレがよく染み込んで、そのタレがご飯にもよく絡んでいるのですがあたかもうなぎのタレのような。お肉も柔らかく食べ応えも抜群。

ここで疑問?

やきとりとはいえ、一般的なのやきとりのことでなくこちらでは豚肉のことなんですよ。でもこれが違和感がないんです。

このタレの味以外にも塩味等も選べるのでそれも食べてみたかったです。お弁当にしなくても一本単位で色々と焼いてもくれるのでお酒のおつまみにもいいですよね。

同じ日本とはいえ場所によって色々変わったものがあるもんだなぁと、それがまた旅の一つの楽しみ。

ハセストのやきとり弁当、函館のお気に入り弁当に決定!^^



テーマ : こんな店に行ってきました  ジャンル : グルメ

Category: 旅行

Tags: LAVISTA  ラビスタ函館ベイ  函館  朝食  北の番屋  函館ホテル  海鮮丼    

Comment (0)  Trackback (0)

函館旅行~ラビスタ函館ベイ朝食編~

函館のベイエリアに佇む立地も眺めも最高な場所にあるホテルがこちら。

ラビスタ函館ベイ

IMG_2879_20170312113418c58.jpg

何と言ってもここの朝食メニューの豪華さはかつて日本一朝食の美味しいホテルにも選ばれたほど。

せっかく函館に来るんだったら一度は体験してみたいですよね、前日からの宿泊で温泉も、ホテルからの金森倉庫のライトアップされた眺めはもちろん函館山の景観もやっぱり素敵です。

朝早く起きてこの日は晴天、一夜でさらに雪景色になっていました。

IMG_2573.jpg

さあ早めに起きたのも楽しみな朝食!!早速行ってみます。いつもよりも写真いっぱいで^^;

IMG_2574.jpg

『北の番屋』。早い時間でもそこにはすでに順番待ちの列ができているぐらいでした。

IMG_2601.jpg

IMG_2575_20170312113300f1f.jpg

入口を入るとすぐに網で焼かれたイカやら鮭やお野菜。

もうこれだけでテンション上がりますわ!

IMG_2576_201703121133016bb.jpg

まずは色々とどんなものがあるかと見物、、。

おっ海鮮!これであの海鮮丼が食べ放題な訳ですな。

IMG_2578_20170312113303ca6.jpg

色とりどりのお芋に。

IMG_2579_20170312113316639.jpg

一口サイズのイカめしに煮物類も。

IMG_2587.jpg

和食だけでなく洋食メニューも豊富でザンギはあるし、ビーフシチューなどなど。

IMG_2588.jpg

もちろんパンもたくさん。

IMG_2595.jpg

スイーツ、サラダ類も豊富で色々迷ってしまいますね。

IMG_2599.jpg

IMG_2598.jpg

IMG_2597.jpg

さあだいたい種類はわかったので、オリジナル海鮮丼を作りに並びました。

IMG_2581_201703121133179b9.jpg

イカと甘エビ、サーモンにいくら。(翌日はサーモンがマグロになってました)

盛り放題なので好きなだけ、いや好きなものだけがっつりといただけますね。

IMG_2584.jpg

IMG_2593.jpg

網で焼かれただけの自然な味わいが、なんとも素朴な味で美味しいです。薄味なところも好感が持てます。

IMG_2582.jpg

ほんと素材の旨み重視の調理。

IMG_2592.jpg

三平汁やこのズワイガニのお味噌汁もいいですよ~、カニ出汁たっぷり!

IMG_2585.jpg

もちろん朝から食が進んでしょうがないというのが正直なところ。もちろん海鮮丼のお代わりは、、。

やっぱりいくら乗せ放題はするでしょう^^;

IMG_2591.jpg

ザンギはうまいし、ここのビーフシチューも絶品。

IMG_2594.jpg

スイーツもたっぷりもう言うことなしですよ。

IMG_2600.jpg

朝からこれだけの量を食べることも普段はそうそうないですが、ここに来たら朝食が進むのは間違いなしです。

でもあまりに種類が多くて全部食べ切れないぐらいなので二日ぐらいに分けてその日、その日で食べてないものを選択するのも一つの手ですね。

そういう自分は翌日も海鮮丼中心に色々と食べたのでありましたw

IMG_2586.jpg

函館山を眺めながらの朝ごはん、ここに泊まれば函館の美味しいものが満喫できるというぐらい充実したホテルステイを送れますね。

空港や、観光地へのバスや市電へのアクセスの良さもほんと便利でした。

またリピートしたいなと思う宿。それにしても2日とも朝から食べた食べた^^;


テーマ : 国内旅行  ジャンル : 旅行

スポンサードリンク
プロフィール

GreenFlash (mcin68)

Author:GreenFlash (mcin68)
行った、買った、食べた!の自己満足!?ブログ。
Favorites:カメラ・ガジェット・旅・食べ歩き・くまモン♪

Instagram Photos

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017