GreenFlash☆Blog

MyFavoriteなモノことBlog♪

Category: Food

Tags: 熱海  熱海駅  家康の湯  海山  みやま  金目鯛  煮付定食  お食事処    

Comment (0)  Trackback (0)

熱海といったら金目鯛が旨い!『海山 みやま』

熱海梅園での梅祭りも楽しんだあとはもちろん旅の楽しみのお食事タイム。

ということで熱海駅へ来ました。

DSC00007_20160129221544be1.jpg

ここ熱海駅の改札口を出てすぐのところに有名な家康の湯という足湯もあるので、歩いた疲れを癒すのにもってこい!

結構熱めの温度でしたよ。9時から16時くらいまで入れるそうです。

DSC00008_2016012922154678e.jpg

駅前すぐには2つの商店街があるので、お買いものにもお食事にもとっても便利。

こちらが平和通り商店街。

DSC00032_201601292216321ab.jpg

DSC00035_20160129221633e84.jpg

お隣が仲見世名店街。

DSC00024_201601292216140d1.jpg

どちらも温泉街ならでは商店街という趣きでのんびり散策するのもまた楽しいものです。

今回はこの商店街とは反対方向にある(とは言っても駅前です)お食事処へ。

こちらがその店、『海山』さん。海山と書いてみやまと読みます。

お隣では干物などのお土産も買えます。

DSC00010_20160129221547f7c.jpg

店舗内は小綺麗なテーブル席。夜はお酒とカラオケが似合う感じでしょうか^^;

DSC00013_2016012922155074a.jpg

氷川きよしのサインやら、あれは猪木の闘魂サイン!?

DSC00014_20160129221608b16.jpg

特に伊豆の方は伊勢海老やアジや金目鯛が名物。もちろん迷わずお魚でしょう。

たまには奮発して金目煮付定食いっときましょう!!

DSC00011_201601292215480cb.jpg

こちらがその金目鯛煮付定食。

DSC00015_20160129221610346.jpg

丸々一匹の金目鯛の煮付これは贅沢ですね!

東京の方で日頃食べる煮付なんか切り身の煮付がいいところ。そもそも金目鯛いいお値段しますしね。

DSC00018_20160129221613580.jpg

柔らかく身離れのいいそして脂ののったふわっふわっの金目鯛、本当にうまいですね~。

このお店の煮付のお味はかなり濃いめのお味、しっかりとした甘みと塩気が効いてます。

DSC00019_20160129223618c8f.jpg

ちょっとこの大きな金目鯛の箸休めに丁度いいのが、同じく小鉢に入った鯵の南蛮漬け。

お酢の酸味が甘みたっぷりの煮付のちょっとした箸休めにもってこいな味。別の魚で箸休めってのも珍しいかも。

DSC00017_20160129221611087.jpg

煮付に白いご飯とお味噌汁、この組み合わせさえあれば幸せ。一匹食べ終えた頃には、かなりの満腹感。

でも煮付の味ってその家庭ごとの味ってありますよね、濃いめも薄めも。言うなればおふくろの味ですかね。

熱海に来たら是非金目鯛がおすすめです、ちなみに定食ではない一品料理の金目鯛の大きさといったらびっくりしますよ!塩焼きも旨いだろうなぁ。

熱海駅前の美味しいお食事処でした。



テーマ : こんな店に行ってきました  ジャンル : グルメ

Category: 旅行

Tags: 熱海  伊豆  熱海梅園  熱海桜    花見      

Comment (0)  Trackback (0)

早い春を求めて『熱海梅園』へ

一月も下旬未だ寒さが続く中、ここ数日都内も暖かい日が続きお天気もいいしということで。

伊豆は熱海の方へ出かけてみました。

熱海といえばこの時期は日本一早咲きとも言われる梅の名所熱海梅園

DSC00113.jpg

この日はまだ4分咲きと出てますね。

DSC00114.jpg

入り口付近は比較的日当たりも良いのでしょうか、4分咲きとはいえ早くも咲いてますねぇ。

DSC00048_20160128113602a3e.jpg

早くも水仙も咲くほど。

DSC00061.jpg

DSC00051_20160128113604964.jpg

万両の実も赤々と。万両の実が下で、千両が上でしたっけ!?これは下だから、、。

DSC00052.jpg

蝋梅の花もご覧の通り。青空と黄色のコントラストがまたいいですね。

DSC00054_201601281136064a0.jpg

この園内もそれほど大きくもないので十分ゆっくり園内を散策することが可能です。

もう少し奥まで歩いてみました。

DSC00075_20160128113627087.jpg

一番奥には梅見の滝というちょっとした滝もあるんですよ、裏見の滝のように滝の裏をすり抜けることもできます。

DSC00066.jpg

さらに上の方には足湯や、記念館、それとちょっとした韓国庭園もあります。

DSC00083_2016012811502837c.jpg

DSC00092_2016012811503041c.jpg

DSC00087_20160128115029901.jpg

ちょうど眺めもいい高台になってまして4分咲きとはいえ高台からの眺めは大変綺麗でした。

DSC00105.jpg

途中、猿回しとも遭遇しパチリ。申年だから縁起もいいね!

DSC00101.jpg

2月ぐらいが見頃でしょうか、それにしても熱海はもうそこまで春が近づいてますね。

DSC00091.jpg

帰りの駐車場までの川沿いにはもう、こちらも日本一早いと言われる熱海桜が満開でした。(もう9分咲きだそうです)

DSC00118.jpg

熱海駅近くの糸川では満開の熱海桜を眺めるお花見が始まっています。熱海の桜が咲き、河津桜へと。

春を求めて熱海あたりに旅してみるには今が一番ですよ!温泉もあるし、それに海の幸も豊富ですしね。

さあお腹も空いたので美味しいものでも食べに行こっと!花より団子か!?

また次回に続く、、。
テーマ : 国内旅行  ジャンル : 旅行

Category: カメラ

Tags: MagicHour  マジックアワー  夕景  夜景  日没  撮影  iOS  iPhoneアプリ    

Comment (0)  Trackback (0)

沈みゆく夕日を撮る前にこのアプリ『Magic Hour 』for iOS

写真を撮りに行って沈みゆく夕日や夜景の撮影ってタイミングが一番重要ですよね。

IMG_3552.jpg

そんなとき自分が一番重宝してるiPhoneアプリがこれ。(※同じ名前のカメラアプリの方ではないです)

Magic Hour』for iOS

よし!!今日はちょいと気合い入れて沈みゆく夕日を撮影なんて思っても日没までこの寒い季節待ち続けるなんて、ちょっとナンセンス。(もちろん待ち続けることでしか撮れない絵もありますが)

IMG_3561.jpg

でもこのMagic Hourアプリさえあれば事前にその日の日没までの時間を教えてくれるという便利なもの。これさえあればその時間に出向けばほぼ確実にタイミングを狙えます。

こんな風にあと31分で日が沈み出して完全に暗くなるのがこの時間というように実に分かりやすいです。

IMG_3562.jpg

日没前後の30分が最も綺麗であるようにタイミングをこれなら逃さないです。

P1030357.jpg

マジックアワーと呼ばれるように、空が青く黄金色に地平線が輝くなんて素人ながら綺麗な写真が撮りやすくなります!

P1030413.jpg

夕景や夜景撮影にはもってこいのアプリです。AppleWatchにも対応してるのでさらに便利に使うことも可能です。

旅先の写真撮影で時間を効率的に使える便利アプリでした。
テーマ : iPhoneアプリ  ジャンル : 携帯電話・PHS

Category: ゆるキャラ

Tags: くまモン  ゆるキャラ  熊本  年賀状  kumamon    

Comment (0)  Trackback (0)

きたぁ〜!!!くまモンからの年賀状

昨年末のこと、くまモンに一年間楽しませてくれたお礼に年賀状を出してみたんです。もちろんコメントも添えてね。

そしたらですよ、、。

きました!!くまモンからの直筆のサイン入り年賀状!

IMG_4436.jpg

しかもこちらの書いたコメントもしっかり読んでくれてそれに対する返事も書いてくれるなんて(涙)

プリントかと思いきやしっかりと直筆で書かれたくまモ!?(笑) くまモンサインまで^^

IMG_4437.jpg

県庁のお仕事だからどうせ事務的などの人にも同じプリントの返事でしょ!?なんて思ってた自分が馬鹿でした。

ごめなさいくまモン。

IMG_4439.jpg

大事に家宝にさせていただきます^^; 今年も応援してるぞ!!部長
テーマ : 日記  ジャンル : 日記

Category: 旅行

Tags: 神戸  夜景  神戸市役所展望台  展望台  三宮  ハーバーランド  ポートタワー  

Comment (0)  Trackback (0)

神戸の夜景を無料で楽しむなら『神戸市役所 展望台』

神戸といえばやはり港町ならではの夜景でしょう。

ということでハーバーランドもいい感じに薄暗くなってきたところで。

DSC00273.jpg

ここからのポートタワーの眺めは美しいですよね。

横浜や長崎もそうですが、異国情緒漂う街ってなぜか惹かれるんですよ。

IMG_4341.jpg

もちろんこのポートタワーの上からのな眺めも最高なんですが、ちょっと視点を変えてというか無料で観れる展望台ということで。

初めて行ってみたのが神戸市役所1号館24階展望台

場所はルミナリエの会場でもある東遊園地のお隣です。

DSC00312.jpg

夜に市役所に出向くなんてそうそうないから本当に入れるのか少し不安ではありますが、、。

DSC00311.jpg

確かに職員はお帰りで、警備の方のみのような雰囲気でしたが快く案内してくれました。

いざ24F展望台へ。

DSC00314.jpg

上がってみると四方八方がガラス張りであらゆる方向から見渡せるようになっていました。

DSC00316.jpg

ちょっとした説明もあり、神戸の勉強もできますね。

DSC00315.jpg

少し遠いですが先ほど歩いてきたポートタワー方面など。

DSC00318.jpg

DSC00317.jpg

六甲山や北野町方面も。(明るいとこの奥は山が見えます)

DSC00324.jpg

夜景もさることながら神戸といえばのUCCカフェや、夜景を眺めながらお食事のできる中華料理店なども併設してるので静かにお食事したいときなんかもオススメだと思います。

DSC00325.jpg

DSC00319.jpg

平日でも22時まで展望台は開放してるそうなので神戸に行った際は夜景を眺めに行ってみるのもいいですよ、無料ですしね(これが一番ありがたいw)

さすがに市役所ですから駅からの立地も比較的いいです。

そんなおすすめ夜景スポットでした。
テーマ : 国内旅行  ジャンル : 旅行

Category: Food

Tags: 神戸  南京町  老祥記  豚饅頭  曹家包子館  肉まん  豚まん    

Comment (0)  Trackback (0)

熱々の豚まんをその場で頂く贅沢感『南京町 老祥記』

久しぶりに神戸三宮へ行きました。

賑やかな元町の商店街、お腹が空こうが空くまいが必ず寄ってしまうのは南京町。

DSC00214.jpg

数あるお店でもやはりここは未だに大人気ですね。

南京町 老祥記

あれれ!?せっかく来たのにシャッター閉まっとる!!嫌な予感、、。

DSC00215.jpg

でも大丈夫でした、定休日とか急なお休みの日でも斜め向かいに姉妹店でもある曹家包子館(ソウケパオツーカン)で販売してるとのこと。

ホッと胸を撫で下ろし、、。

こちらがそのお店です。

DSC00220.jpg

でもやはり行列は健在です、いつもこの行列を見るとまたにするかと思って別の物食べたりするんですがこの日ばかりはどうしても食べたい。

DSC00217.jpg

こちらの方のお店では椎茸入り肉まんが有名のようです、この日は老祥記の豚饅頭の取扱いのみでした。

DSC00221.jpg

なんだか入り口のキャラと同じ気分w

熱々の頼むよ^^;

DSC00222.jpg

中では手際よく次々と作業が進められ、こちらの食欲もMAX!

DSC00223.jpg

ようやくお買い上げ、待つこと20分ぐらいでしょうか。

DSC00224.jpg

ちょうどこのお店の店内にイートインスペースがあったので一目散に席を確保してと。

こちらが有名な豚饅頭(一つ90円)です!

DSC00225.jpg

豚まんとはいえども小ぶりなサイズで6個ぐらいは余裕で一人で食べれます(自分は)。もちろんできたての熱々!

いただきまぁ〜すとかぶりつく。

熱々の肉汁が飛び出してあたかも豚まんの皮を被った小籠包かのよう。これは旨い、いやこれなら10個ぐらいたんまりといただきたい逸品。熱々をその場で食べる贅沢感ってありますよね。

DSC00226.jpg

地元の方も並んで買われてましたが、やはりお土産に20個とか普通に買われていくんですね。この小ぶりだけど一口で頬張れるサイズ感も人気なんでしょう。

う〜ん南京町やっぱり好きだ、いや神戸が好き。

そのあとは少し早いが夜景でも眺めにゆったりお散歩にでも。ハーバーランドに最近スタバもできててコンチェルトの入港を横目に眺めながらのコーヒータイム。

ロケーションも最高!なんとも贅沢な時間が過ぎていくのでした。

DSC00240.jpg


テーマ : こんな店に行ってきました  ジャンル : グルメ

Category: 日記

Tags: 都内積雪  雪景色    雪の日  東京  首都圏    

Comment (0)  Trackback (0)

東京都心は久しぶりの雪景色

一夜にして雪景色です。

IMG_4383.jpg

昨年は積もる雪もなかった都内ですが、例年になく暖かな日々が続いてたと思うや否や、やはり降りましたねぇ。

IMG_4394.jpg

IMG_4410.jpg

ほんと都内の交通網っていうか、雪慣れしてないので雪には大変弱いんですよね、、。

雪国の人の大変さはこの日だけは痛感します。

新宿駅もご覧のよう。

IMG_4417.jpg

夕方には降り積もった雪も溶け始め空には青空が広がりました。

IMG_4416.jpg

IMG_4413.jpg

まだ一月ですし油断の出来ない季節ではありますね。

冬将軍さんもう少しお手やわらかに^^
テーマ : 今日のつぶやき。  ジャンル : 日記

Category: 旅行

Tags: 新梅田シティ  梅田スカイビル  空中庭園  展望台  大阪  夜景  夜景スポット  

Comment (0)  Trackback (0)

ガラス越しじゃない開放感!『梅田スカイビル 空中庭園展望台』

大阪の夜景を眺めるなら、通天閣、ハルカスなどなど名所が多数なのは大都市ならでは。

ここもまた夜景が一望できるスポット。

新梅田シティにある梅田スカイビル空中庭園展望台

淀川側から見えるあの独創的なデザインの建物です。ちなみに建築家は原広司氏で有名どころだと、京都駅のビルや札幌ドームって言えばわかるかな。

DSC00074_201601162228066d1.jpg

あの最上階です。

DSC00336.jpg

最終入場22時までと比較的長い時間空いていて、大阪駅からも近いのでちょっとした時間にはもってこいです。

DSC00338.jpg

実際入場してみると屋内の展望台もあり、そこは夜景の見える個室感覚の席があったりと。最高のデートスポットですね^^;

DSC00341.jpg

飲み物を飲みながらゆったり夜景に浸るなんてこともできます。

DSC00342.jpg

これだけじゃいたって普通の展望台。

ここの醍醐味はもう一つ上のスカイウォークと呼ばれる屋上の空中庭園。

DSC00343.jpg

ここはまさにガラスで覆われることのない展望台。もちろん風の強い日なんかは強風で怖いでしょうね。

DSC00369.jpg

大阪の街並みが一望できる眺めは昼夜問わずとても気持ちの良い場所です。

都会のど真ん中にあるのでビルとビルの感覚が近く、しかも遮るものがない開放感が一層眺めを強調してるように思います。

DSC00359.jpg

DSC00356.jpg

思い出作りの撮影スポットもあるので撮ってもらうのもよし。

DSC00355.jpg

自撮りするのもよしw

DSC00347.jpg

夜景撮影に気合入れるのもよし!

DSC00350.jpg

ちなみに行き帰りのエスカレーターも中々近未来感満点で面白いですよ。

DSC00372.jpg

ガラス越しでない開放感を体験してみるにはオススメなスポットです。夕日が綺麗な時間帯もこれがまたいいんですよ。
テーマ : 国内旅行  ジャンル : 旅行

Category: 旅行

Tags: 大阪伊丹空港  伊丹空港  飛行機撮影スポット  千里川堤防  曽根駅  飛行機撮影  飛行機    

Comment (0)  Trackback (0)

人気の飛行機撮影の地『大阪伊丹空港 千里川堤防』

国内での飛行機撮影で特に有名な場所といえば。

大阪伊丹空港近くの『千里川堤防』

ようやくこの場所へ行けるかと思うとワクワクでした。

空港からもツワモノなら歩いていけるかもしれないですが、電車でいくなら最寄りは何処かと!?調べたところ。

阪急宝塚線の曽根駅。

IMG_4270.jpg

この駅を出てすぐ左の商店街を抜けて、ひたすら歩いて20分ぐらいでしょうか。

IMG_4271.jpg

住宅街の中を歩いている時も飛行機の飛行音が聞こえてきてテンション上がります。

なんとかGoogleMapsのお手伝いで迷うことなく到着。

そこは近所の方が犬の散歩をしているくらいのいたって普通な河川敷。車の駐車場なんかもなさそうです。一番いいのは自転車ですね、地元のおっちゃんなんかママチャリのカゴに望遠カメラですから^^;

DSC00033_20160113222653443.jpg

ちなみにこちらが千里川です。

この日は平日、誰も人なんかいないぞ、、。大丈夫か!?本当ここか!?少し不安がよぎるのであります。

DSC00032_20160113222652882.jpg

そんな不安をよそに正面川沿いに歩いていくと。

ちょっとした人だかりが。

DSC00038_20160113222656652.jpg

そんな瞬間!ゴーッと音を立てて迫ってくるじゃないですか!!

DSC00039_20160113222658beb.jpg

爆音を立てながら頭上を通り過ぎる機体。本当に真上ですよ真上!

DSC00040_20160113222724db1.jpg

通り過ぎた後にはす〜っと旋風が吹いて通り過ぎた機体が着陸する滑走路を目にすることができます。

DSC00042_20160113222726d85.jpg

いやぁ〜本当に頭上を飛ぶ飛行機が見られる場所があるとは、、。東京でも城南島の撮影スポットでもよく見てますが、すれすれで飛ぶ感じはこちらの方がインパクト大です。

何しろ滑走路が目の前ですからね。

川沿いの堤防から柵越しにこんな感じで滑走路が見えます。

DSC00054_201601132227279bb.jpg

コンデジのズームでもこれだけ撮れるんですから、それなりの機材持ってきたらかなりリアルな絵が撮れそうですね。

DSC00058_20160113222729fb4.jpg

DSC00068_2016011322273072a.jpg

飛行機好きの方にはまさに聖地ですよ、あまりにリアルなので少し怖い気もしますが^^;

夜なんか撮影に来たらかっこいい絵が撮れそうですね。ただ平日の15時くらいだったので飛んでくる飛行間隔が少し長かったかな。東京の方だと5分間隔ぐらいでバンバン来るんですが、こんなもんでしょうかね。それとも時間帯の差!?

いずれにしろ憧れの地、伊丹空港の千里川堤防に初めて行ってみたお話でした。
テーマ : 飛行機/フライト/機内食  ジャンル : 旅行

Category: Food

Tags: 自由軒  名物カレー  カレー  大阪  難波  大阪名物    

Comment (0)  Trackback (0)

お手軽調理で味もGood!『名物カレーレトルト 自由軒』

前回の自由軒に行った話ですが、その続編。

後日自宅に帰るや否や、近所のスーパーで見つけてしまったのがこちら。

あの味を忘れないうちに、レトルトで再現できるているのか早速調理。

IMG_4352.jpg

IMG_4355.jpg

と言ってもお手軽調理方法。レトルトのルーとご飯をフライパンで炒めるだけ。

う〜んさすがにいい香りします!

IMG_4353.jpg

こんなもんでいいかなというところでお皿に移して、そして大事なのはくぼみを作ってそこに生卵。

うぉ〜!!いいんじゃない、見た目もそのまんまだし。

IMG_4354.jpg

もちろんお店のように、ソースも付属してますよ。

たっぷりかけてと、、。

IMG_4356.jpg

パクッと!!

まさにあの味!忘れもしないお店の味。こんなに簡単に再現できてしまうとは。味にびっくりというよりは最近のレトルト技術って凄いな。

食べてみたいという方スーパーで探してみてください、大阪の庶民の味再現されてますよ!!
テーマ : カレー  ジャンル : グルメ

スポンサードリンク
プロフィール

GreenFlash (mcin68)

Author:GreenFlash (mcin68)
行った、買った、食べた!の自己満足!?ブログ。
Favorites:カメラ・ガジェット・旅・食べ歩き・くまモン♪

Instagram Photos

1234567891011121314151617181920212223242526272829303101 2016