GreenFlash☆Blog

MyFavoriteなモノことBlog♪

Category: 日記

Tags: 浅草  隅田川  隅田川花火大会  花火  花火大会  下町  浅草寺    

Comment (0)  Trackback (0)

ふらっと花火見物へ『隅田川花火大会』

今年も東京は花火大会の時期がやってきました。

昨日だけでも都内で数カ所で開催されている花火大会、やはり東京の花火といえば隅田川の花火大会がいいです。

ということで有料観覧席のチケットを持たないまま向かうは浅草。

IMG_8085.jpg

夕方でもう道路には溢れるばかりの人だかり、浅草といえば三社祭も人が多いですがそれ以上ですよ。

IMG_8083.jpg

仲見世あたりでも浴衣姿が多く目につき夏らしい雰囲気がなんともいいです。

最近は外国人観光客の浴衣姿も目につきますしね。

IMG_8076.jpg

しばらく浅草寺周辺を散策しつつ、花火の始まりを今か今かと待ちます。肝心の隅田川へは警備のため渡ることすらできない状態でしたのでこの周辺にとどまってるのが精一杯です。

IMG_8062.jpg

様々な場所へ移動してみますがご覧の人だかり、しかもやはりビルの多い都内では建物に隠れてしまうんですよねぇ^^;

IMG_8060.jpg

IMG_8034.jpg

IMG_8051.jpg

テレビ中継の生放送で観る方がはるかに良く見えますが、やはりこの迫力の音や人の賑やかさはやはり現場でしか味わえないものですよね。それがいいんです!

まさに夏を感じる下町の花火大会。

約一時間半の花火を浅草周辺から封鎖された道路のど真ん中のビル群から見る花火も東京らしい花火大会。

花火大会の終わりの帰りの電車の混み具合はまさに戦場のよう、これもまた夏のいい思い出ですかね^^
テーマ : 日記  ジャンル : 日記

Category: Apple

Tags: Apple  AppleWatch  ウーブンナイロン  wovennylon  アップルウォッチ  交換バンド  Apple純正    

Comment (0)  Trackback (0)

肌触り、軽さ、デザイン良し『AppleWatch ウーブンナイロンバンド』

AppleWatchのバンドのお話。

先日交換となったAppleWatchSport、これまでに購入時のスポーツバンドのみで1年半ぐらい使ってきましたがやはりだんだん汚れてくるわけですわ。

ということで思い切って夏だし、気分も新たにということで購入したのが。

『ウーブンナイロンバンド Black』

IMG_7956.jpg

税抜き価格5800円でした。う〜ん高いと思うか安いと思うかは使ってみて、、。

IMG_7957.jpg

でも毎回Appleの商品は開ける時が一番の楽しみだったり、シンプルでいいんですよねぇ。

IMG_7959.jpg

AppleWatchSportのグレー色に合わせてやはりブラックにしましたが、このバンドカラフルな色が揃っているのでシルバー色やステレンスのものには組み合わせでだいぶイメージが変わります。

IMG_7960.jpg

接合部分はブラック、バンドの背面はおもて面のブラックに比べてシルバー色のようです、ウーブンナイロンと文字が縫われています、シールではないようです。

IMG_7961.jpg

なかなかいい感じではないでしょうか?

IMG_7963.jpg

IMG_7964.jpg

実際装着してみた感じとしてはとにかく軽い!!

そして肌触りのなんともいいこと、サラッとしてるんですよ。スポーツバンドもいいのですがやはり運動したり、夏場の暑い時はとにかく蒸れて汗でびっしょりになるのでこれは一番嬉しいところ。

ナイロンですからスポーツバンドのように水でジャブジャブ洗うことはできませんが、汚れた時は軽くウエットティッシュで拭くぐらいがいいでしょうね。

AppleWatchSportとこのウーブンナイロンの組み合わせの軽さは最強です!

バンド一つでこれだけ違うかと思うくらいの価格以上の満足感。ぜひお持ちの方はこの夏気分転換にでも購入してみる価値ありだと思いますよ^^
テーマ : 腕時計  ジャンル : ファッション・ブランド

Category: 菓子

Tags: ハワイ  HWAII  マツモトシェイブアイス  レインボーシェイブアイス  かき氷  伊勢丹  REALHAWAII    

Comment (0)  Trackback (0)

真ん丸レインボーな色合いが楽しい『マツモトシェイブアイス』

昨日から日本でも配信された話題のポケモンGOを楽しみながらも、新宿エリアがあまりにもポケストップが多くてちょっと休憩したいなぁと思った時に新宿伊勢丹で面白そうなイベントを見つけたので行ってみました。

『REAL HAWAII』なるイベントでハワイの雑貨や、Tシャツやサンダル、そして美味しい人気のフードも揃っていました。

IMG_7925.jpg

レナーズのマラサダ、ブルーウォーターのガーリックシュリンプ、ハンバーガーに、コナビール。どれも美味しいそうなものばかり食いしん坊にはたまりませんw

そんな中で真っ先に向かったのは、さまぁ〜ずの番組モヤさまでも有名なハワイで人気の『マツモトシェイブアイス』

IMG_7926_201607232234058eb.jpg

一度見たら忘れないレインボーカラーな真ん丸のシェイブアイスがいいんですよ!

IMG_7929.jpg

やっぱり夏はかき氷ですよ!

IMG_7930.jpg

様々なシロップの味があいまって華やかな味です、よ〜く浸み込んでるので食べても食べてもレインボー^^;

IMG_7931.jpg

ハワイのお店からオーナーさんもいらしてました。またここの人気のTシャツやらグッズもありましたよ。

新宿で常夏のハワイ気分も味わえ気分はまさにアロハ〜、こういうデパートのイベントも好きだなぁ。


テーマ : スイーツ  ジャンル : グルメ

Category: Apple

Tags: Apple  AppleWatch  ジーニアスバー  アップルウォッチ  AppleWatch修理  文字はげ  

Comment (0)  Trackback (0)

背面文字が剥がれてきた、、。AppleWatch修理に出してみる

手首で正確な時を刻み、必要な通知を伝えてくれる何かと便利なAppleWatch。

発売日に購入してから1年と4ヶ月使用してきましたが、ここのところどうも表示の異常や、初期のスポーツモデルに見られる背面の文字はげの問題など、、。

気になることはジーニアスへ行け!ということで早速予約をしてからAppleStore渋谷へ。

IMG_7914.jpg

こちらが問題のAppleWatchSport、背面のセンサー周りに文字がプリントされているのですがご覧の通りはげてきてるんですよね。使ってればそんなもんだろと、思えなくもありませんが、、。

文字はげの問題はありますが当初心配されてたアルミの腐食は全くないのでその点は凄いですね。

IMG_7852.jpg

結論から言うと表示の不具合を含め、修理扱いとなるようです。

ということでバンド部分は取り外し、本体のみ修理へと旅立って行きました。

IMG_7913.jpg

自身、AppleCareに入ってるので修理費用は0円で済みそうですが、内訳をみるとかなり高額ですよねぇ。

やっぱり入ってると安心ですね、この値段じゃ修理も考えてしまいます。

IMG_7919.jpg

そんなAppleWatchはiPhoneのように即日交換とかではなく修理扱いで預けて、後日再度受け取りに来るパターンのようです。その点は2度手間ではあります、いっそこのことAppleCareのエクスプレスサービスの方が便利ではあります。

ここ数日AppleWatchなしの生活ですが以外と不便さもないというか、常に通知やらなんやらでお知らせくるのは便利だけど縛られてない感じもまた楽でいいのかも、、。普通の時計も気楽でいい!

スマホ一台あれば事足りるってことですかね。時期OSまでお休みかも^^;

〜後日〜

修理に出してから4、5日ほどで連絡があり受け取りに。

やはり修理というより、新品またはそれ同等の製品への交換でした、自分の場合ジーニアスに持ち込んでスムーズに対応してもらえたのでその点はやはりアフターサービスの面でもさすがアップルという感じです。

IMG_7941.jpg

IMG_7942.jpg

新品に買い替えたかのような梱包もこれまた嬉しいです。やはりAppleCareは加入しておいて損はないですね。
テーマ : 日記  ジャンル : 日記

Category: Food

Tags: 天丼  天ぷら  天吉  横浜  関内  サザン  濱天丼    

Comment (0)  Trackback (0)

知る人ぞ知る横浜の天ぷら屋さん『天吉』

海の日の3連休、ふらっと横浜に来ました。

ちょうど連休中に山下公園ではスパークリングトワイライトというイベントが開かれていまして夜には花火大会も。

横浜スタジアムではオールスター戦が行われていてこちらも賑わっていました。

IMG_7878.jpg

そんな賑わいの横浜で、今日は中華という気分でもなかったので天ぷらでも食べようと、言わずもがな有名な天ぷら屋さんといえば。

関内にある『天吉』さん。

IMG_7864.jpg

天吉といえばサザンオールスターズの原由子さんのご実家であることでも有名。まさにサザンファンの聖地でもあるようなお店^^;

まさに天ぷら一筋の職人的なお店ですね、店内にはサインとか飾ってあったり、トイレではさりげなくサザンの曲がオルゴールミュージックで流れていたりと、、。

IMG_7875.jpg

メニューも実に豊富ですが、ここで頂きたいのが人気の濱天丼

IMG_7868.jpg

IMG_7870.jpg

結構大きな丼ぶりに揚げたてで湯気も上がるほどの熱々!サクッとそしてくどくない油と上品な甘めの天つゆがベストマッチ。

ししとう、イカ、キス、かき揚げが盛られて、特にこのかき揚げは絶品ですよ。

IMG_7871.jpg

隣にいた年配の常連のお客さんも横浜で天ぷらといえばここだよなぁ、的な話も聞こえてくるとおり上品なお味には満足です。

また一人でも入りやすいのでカウンターに座って目の前の揚げを見てるのも楽しいかも、今度はそうしよう。

お腹も満たされ、山下公園での氷川丸上に見える夏の風物詩の花火も楽しめた一日。あ〜横浜いいわ。

梅雨明け前でも夏本番!

IMG_7886.jpg
テーマ : こんな店に行ってきました  ジャンル : グルメ

Category: 菓子

Tags: 焼きたてチーズタルト  BAKE  タルト  きのとや  北海道  新千歳空港  ソフトクリーム  

Comment (0)  Trackback (0)

北海道生まれのチーズタルトが美味い!『BAKE』

北海道生まれの焼きたてチーズタルト、なんだか聞いただけでも美味しそうな商品。

そんな新千歳空港でも見かける『きのとや』さんの焼きたてチーズタルト。これが本当美味しいんですよ!しかもここのソフトクリームも。

そんなきのとやさん東京に戻ってから頂けないものかと探してみたところ通販で買えるみたいです、でも実店舗の出来たてをいただきたいところ、、。

ありましたよ、しかもここ東京でも大人気ではないですか。

その名もBAKE

IMG_7695.jpg

まさに北海道生まれのチーズタルト専門店。

新宿にもありますが、あのソフトクリームも食べれるとこは自由が丘と今月オープンしたてのディズニーランドのある舞浜のイクスピアリ店。

そのイクスピアリ店に早速行ってみました。

IMG_7696.jpg

お店前のお客さんの行列にも負けずに、タルトの行列が!

IMG_7697.jpg

チーズタルト一つから買えますし、お土産用にも複数個持ち帰りもできますがもちろんその場で頂きたいですよね。

商品と一緒にいろんな食べ方の説明も。冷やしてアイスのようにしても美味しいそうですよ、これ試してみたいです。

IMG_7702.jpg

これですよこれ、この美しいまでのまん丸感!

IMG_7703.jpg

生地はサクッとそして普通のエッグタルトよりもさらにとろみのある柔らかなチーズの味、自分はチーズというよりもレアチーズを超えてヨーグルトのように感じるくらいのチーズムース、三種類の北海道のチーズからなるとか。

IMG_7704_201607142222389b6.jpg

これ本当にうまいわ!!

そしてもう一つの大人気商品の極上牛乳ソフト

IMG_7699.jpg

ちょっと写真の感じがうまく撮れてないんですが、この巻き巻きが6巻ぐらいある大きなソフトクリーム、まさに極上。

牛乳の濃厚さが感じられるけどどこかサッパリとしていてペロリと頂けちゃうソフトクリーム。この二つは必ず頂きたいところ。

なにやら千歳空港では1日1,000本ほど売れるとか、そりゃ売れますよ。

きのとやというと上品な洋菓子屋さんという感じですが、BAKEは店舗も含めオシャレ感たっぷりです。国内外にも数店舗あるそうですね。

北海道生まれの焼きたてチーズタルト、これはしばらくはまりそうです。
テーマ : スイーツ  ジャンル : グルメ

Category: 旅行

Tags: 北海道大学  北大  中央食堂  学食  牛とろ丼  札幌  札幌観光  北海道旅行    

Comment (0)  Trackback (0)

懐かしの学生気分!北海道大学の学食に行ってみた

札幌駅に降り立ってまず最初に行く観光地といえば、時計台に、大通公園、そしてすすきのあたりを抜けて中島公園でしょうか。

ここでちょっと視点を変えて自分は北海道大学へと向かいました。

IMG_7623.jpg

IMG_7620.jpg

札幌駅からもほど近く、ここはまさに緑が実に多い北海道らしい雰囲気が味わえる校内です。

IMG_7621.jpg

IMG_7618.jpg

かつて台風の影響で倒れてしまった有名なポプラ並木もあります。

IMG_7614.jpg

大学校内とはいえここは一般の観光客の方も目に付きます、一番札幌駅近くで北海道らしい広大な緑を感じることのできる唯一の場所ではないでしょうか。

そんなせっかく訪れた北大で、久しぶり学生気分を味わえるといえば学食。

ここには中央食堂と言われるまさにTHE学食!と言える雰囲気のお店とその隣には一般の方向けにも少し学食よりはインテリな感じのお店もあります。

IMG_7608.jpg

IMG_7610.jpg

IMG_7609.jpg

自分は北大の学生に混じって懐かしい大学時代の学生気分を味わいたいので中央食堂へ。

入り口にはコップパンなるベーカリーがありました。時間がないときはパン片手に牛乳でしょうかね^^

IMG_7607.jpg

そして1階と2階に食堂があるようです。

IMG_7606_20160712221213e62.jpg

IMG_7603.jpg

さすが学食!お値段も実に良心的ですよね。これなら育ち盛り!?の学生はもりもり食べれますよね。

IMG_7605.jpg

ここで一つ注意ですが、やはり一般の方も入れるとはいえここは学生の場、お昼のピークの混雑時間は外部の方は控えるよう注意書きがありました。そうですよねぇ、授業の合間の邪魔しちゃ悪いですもんね。

さてここで自分が頼んだのは、牛とろ丼とチーズチキンカツ!

IMG_7602.jpg

どうやらここの牛とろ丼は旨いそうで、楽しみでした。懐かしのプレートの上に並んでる好きな惣菜を取り、そしてメインを食堂のおばちゃんに頼んで最後にお会計のスタイル。なんだかここの学生じゃなくても自身の学生時代を思い出します。

熱々ですし、出来たて感が感じられていいです。

IMG_7601.jpg

牛とろ丼も大中小が選べて大はラーメンどんぶりぐらいあります。この時は中で。

IMG_7600.jpg

牛フレークとネギに刻み海苔、白いご飯には醤油ベースのタレがかってました、それをよく混ぜると、牛とろとはいえまるでマグロの大トロ丼でも食べてるかのよう。

口の中で濃いめの醤油ダレと相まって、とろけるような牛の旨味。

IMG_7604.jpg

シンプルなんだけどどこか奥が深い旨みのある味!これは本当オススメ、北海道ならではのメニューですよね。

IMG_7599.jpg

ワンコイン感覚のお値段もいいですし、学生さんと混じって食べる楽しみもありますしね^^;

札幌に行かれる方は大学でお食事もいいですよ、天気の良い日は実に気持ちの良い場所です、こんな素敵な環境で学べる学生が少し羨ましくも、、。

IMG_7663.jpg

実にいい環境でした、また伺いたいものです。帰りに校内の看板には夜はビールも飲めるビアガーデンもあるとか!?今の大学ってこんな楽しい場所なんでしょうか!?ここ国立大学ですよね^^
テーマ : 国内旅行  ジャンル : 旅行

Category: 旅行

Tags: 小樽  小樽運河  小樽運河食堂  浅草橋ビアホール  小樽堺町通  北海道旅行  

Comment (0)  Trackback (0)

余市から小樽へ『日没の運河を眺めに』

余市の蒸溜所見学を堪能した後は次の目的地小樽へ移動。

余市からJR線で小樽へは本数がかなり少ないのであらかじめ時間を調べておくことが必須ですね、しかもsuica等のICカードも使えないんですよ、小樽から札幌方面は大丈夫なんですけどね。

一時間に一本あるかないかの小樽行きでようやく到着。

IMG_7475.jpg

小樽にはかつて来たことがあるのですが、この季節は初めてでした。

IMG_7529.jpg

わかる人にはわかるでしょうねこの像^^;

IMG_7478.jpg

まずは駅近くの三角市場で海産物を眺めつつも、ひとまずお決まり小樽運河へと。

IMG_7520.jpg

雲ひとつない晴天の運河、散歩するには実に気持ち良かったです。

IMG_7592_20160710221227c01.jpg

IMG_7588.jpg

まあ昼間は観光客も多く賑やかなのでそれはそれでいいのですが、やはり一度はゆっくり薄暗い時間帯での小樽運河も眺めてみたいもの。

そんな思いがありまして夕方過ぎまでひとまず堺町通りあたりを散策。

オルゴール館や、北一硝子やちょっとした甘いものなんかも色々とあるのでここも定番ですよね。

IMG_7500.jpg

北海道銘菓といえばこの六花亭も北菓楼も有名ですが、お隣同志というのもなんだか凄いですね。

IMG_7495.jpg

六花亭さんの2階では一つ90円でシュークリームが頂けて、セルフでコーヒーも。歩き疲れた足を休めるにも気軽に入れてよかったです。もちろんマルセイバターサンドとかも単品でいただけます。

IMG_7494.jpg

さあそうこうしていると時間も17時過ぎ。

そういえば日没までいまだ明るい、運河の夜景とまでは早すぎる、、。では運河近くのド定番!

『小樽運河食堂』でお食事でもして食べ終わった頃には運河の眺めもいい雰囲気になんて思ったので早速食堂へ。

IMG_7481.jpg

IMG_7484.jpg

この浅草橋ビアホールまあどちらかというと観光客向けのお店でしょうが、それもなかなか侮れないです。

お値段もリーズナブルなバイキング式。自分はジンギスカンとお寿司の食べ放題付きで2000円ほど、それにお酒飲み放題が欲しければプラス1000円ほどで。いやカニもたらふく食べたいなんて方にはカニ付きの食べ放題なんてのもあります。

まあこの日はビール日和な感じなので一応飲み放題も付けて飲み食いスタート!

IMG_7533.jpg

IMG_7536.jpg

IMG_7535.jpg

お寿司もお肉も食べ放題!

それ以外にも普通のビュッフェにあるようなものも多数用意されてるのでもう本当食べきれないぐらいです。ジンギスカンと、寿司と飲み放題があれば自分は十分でした。ジョッキ三杯は余裕でジンギスカンは美味いです!

まあそうはいっても甘いものも頂きましたが^^;

IMG_7543.jpg

ついつい旅先では食べ過ぎてしまうもの、ほろ酔い気分ではありますが外に出たのが19時過ぎ。

大夫いい塩梅ではありますが、それにしてもまだ明るいです。

都内ではいまの時期19時でほぼ暗くなってきますが、小樽の完全な日没時間は20時でした。これには少しびっくり。随分と明るいもんですね。

IMG_7574.jpg

少しぼ~と眺めつつようやく日没へ。

よく見かける小樽運河の夜の光景。

IMG_7554_20160710220346393.jpg

IMG_7559.jpg

IMG_7567.jpg

一度はこの光景をこの目で見てみたかったんですよねぇ、やはり来てよかった。

ここは夜が雰囲気あっていいですね。

そんな小樽での滞在、21時過ぎの札幌までの電車を心配しながらも商店街付近を駅に向かって歩いてると。20時過ぎの商店街にはもうお店も閉まり、人けもなし、、。

IMG_7547.jpg

これもまた都会の喧騒とは違った光景が自分にとっては新鮮でありました。小樽やはりいい場所だ、また来よう。
テーマ : 国内旅行  ジャンル : 旅行

Category: 旅行

Tags: ニッカウイスキー余市蒸溜所  ウイスキー  余市  蒸溜所見学  北海道旅  竹鶴  マッサン  北海道    

Comment (0)  Trackback (0)

初夏の北海道へ『ニッカウイスキー余市蒸留所』

東京からLCCを使ってふらっと初夏の北海道へ、いや〜お手軽に旅できる良い時代になったものですねぇ。

IMG_7297.jpg

新千歳空港から小樽経由、向かうは余市。

そうです余市といえばあのNHKのマッサンでも取り上げられたニッカウイスキー余市蒸留所の地。

IMG_7468.jpg

これでもかというぐらいのお天気に恵まれた余市。日差しは強いけど風が涼しく心地よい、まさに北海道の自然の冷房といった感じ。

余市駅を出て数分の所に目的の蒸留所が見えてきます。

IMG_7448.jpg

IMG_7442.jpg

この広大な敷地であのウイスキーが作られていると思うと心躍りますね。

IMG_7444.jpg

あらかじめ予約かその日に空きがあればガイドさん付きツアーもありますし、もちろん予約なしで行っても自由見学も可能です。

どちらもゆっくりとウイスキーができるまでの工程が学べます。パネル解説があるので自由見学でも十分わかりやすいです。

IMG_7422.jpg

IMG_7439.jpg

IMG_7428.jpg

IMG_7401.jpg

この場にいると思うのは冬は厳しい場所ですが夏の気候とこの寒暖差から生まれてくる環境こそあれ美味しいウイスキーが生まれるのでしょうね。

今の時期は新緑と花々で敷地の眺めすらも本当魅力的な場所です。

IMG_7431.jpg

IMG_7413.jpg

IMG_7430.jpg

IMG_7386.jpg

IMG_7381_20160708222250364.jpg

さてさて一通りじっくりと見学も済ませた後は、お楽しみの試飲ですよね^^

IMG_7376.jpg

IMG_7372.jpg

試飲会場へ行くとそこにはたくさんのグラスが!

IMG_7368.jpg

余市、余市♪なんて思いながらもよく見てみると、試飲できたのはアップルワインと、スーパーニッカ、そしてあの竹鶴です。

あれれ!?肝心の余市は試飲できないの、、。

まあこの日はこの種類なのかなと思いながらも、しっかり3種類頂きました。(※ドライバーさん、未成年の方の飲酒はダメですよ!)

IMG_7367.jpg

どれも味の個性がはっきりとわかります、アップルワインは飲みやすいので女性にも好評。スーパーニッカと竹鶴、どちらかというと個人的には竹鶴の方が好きな味でした。

またこの試飲会場からの外の眺めが本当に良くて、酒に酔ったのか景色に酔ったのかわからないほどw

IMG_7453.jpg

お酒が苦手な方でもこの環境は一度訪れてみるには最高の場所です。

冬の雪景色のこの地も素敵でしょうね。

IMG_7463.jpg

そうそう、余市は自宅に帰ってから頂きました余市の旅の余韻に浸りながら、、。さて次は余市から小樽へ、続く。

IMG_7681.jpg
テーマ : 国内旅行  ジャンル : 旅行

Category: お気に入り

Tags: くまモン  kumamon  くまモン扇子  扇子  くまモングッズ  熊本館  熊本応援    

Comment (0)  Trackback (0)

くまモン扇子が粋でいい感じ!

都内も連日猛暑、、。

なんとかして涼しい気分でも取り戻したいところ、夏の定番アイテムを探しに久しぶり銀座熊本館へお出かけ。

IMG_7103.jpg

以前よりも品数が豊富に揃ってきたようです、そんな熊本館でのお買い物でこの夏のアイテム^^;

IMG_7107.jpg

やっぱり暑い時には即座に扇ぐしかないだろうなんて、こんな扇子を見つけました。

IMG_7110.jpg

なんてゴージャス感のある粋なセンスでしょう!

少し殿様感もありますがねw

IMG_7112.jpg

熊本城と中央にはドドーンとくまモンが鎮座して桜とイチョウが舞う。うん情緒があるんじゃない!

IMG_7111.jpg

これはくまモン好きにはこの夏のマストアイテムのような。

街でこの扇子持って扇いでたら結構目立つかもね、少し殿様感!?のある扇子ですけど満足度高し!

IMG_7113.jpg

お値段も千円以内とお手頃ですので粋なくまモン扇子もいいですよぉ〜。さあこの夏はこれでのりきるぞ!
テーマ : 日記  ジャンル : 日記

スポンサードリンク
プロフィール

GreenFlash (mcin68)

Author:GreenFlash (mcin68)
行った、買った、食べた!の自己満足!?ブログ。
Favorites:カメラ・ガジェット・旅・食べ歩き・くまモン♪

Instagram Photos

1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2016