GreenFlash☆Blog

MyFavoriteなモノことBlog♪

Category: 日記

Tags:  さくら  シダレザクラ  小石川後楽園  お花見  散歩  

Comment (0)  Trackback (0)

お散歩日和な一日、でも桜は?『小石川後楽園』

三月も終わりに近く桜前線はそろそろかなと楽しみにしてるこの頃。

お散歩日和だったので少し都内散策へ。

小石川後楽園

都内の庭園としてはここも桜の名所ですね、東京ドームのお隣というかなり都会のど真ん中にある庭園ですが都会のオアシスといった感じ。

IMG_3144_20170325221429061.jpg

まだまだ都内の桜はどこも満開とまではいってませんが、ここの庭園入ってすぐの馬場桜のシダレザクラは早くも見頃を迎えてました。

IMG_3155.jpg

シダレザクラとドームの屋根、なんとも都会らしい景色です。

IMG_3206_20170325221450f62.jpg

IMG_3199.jpg

IMG_3182.jpg

IMG_3194.jpg

IMG_3192.jpg

まだ庭園内全ての桜が満開になるのはこの先1週間ぐらいはかかりそうですが、それでも多くの方が見物に来られてました。

IMG_3151.jpg

来週以降暖かな日が続きそうな東京は桜前線真っ盛りとなるんでしょうね、なんだかウキウキするこの頃。

やっぱり桜の季節っていいよね。

IMG_3181.jpg
テーマ : 日記  ジャンル : 日記

Category: カメラ

Tags: コンデジ  高級コンデジ  g7x  g7xmark2  canon  キャノン  1.0型センサー    

Comment (0)  Trackback (0)

いつも持ち歩けるって素晴らしい『canon G7X MarkⅡ』

先日の函館を旅してる間、EOS M3のミラーレスカメラを持って行ったのですがやはりレンズ交換はしない、でもカメラバッグには交換レンズを持ち歩く、、。

ミラーレスでもこうなんですから、面倒くさがりですね^^;

あ~やっぱりiPhoneで撮ればいいかなんて最終的にはそちらが楽だったり。そんな旅中に無性にコンデジが欲しくなってしまいました。

完全にカメラ沼の病気ですねw

ということで帰ってきてポチってしまったのがキャノンの高級コンデジ。

G7X MarkⅡ


IMG_2964.jpg

以前に同じく1.0型センサーのSONYのRX100も使用してたのでその便利さは分かっていたのですが、最終的にEOS M3との絵作りも気に入ってるので最終的にキャノンのこれを選びました。

山椒は小粒でも~ではないですがチルト液晶なのでバリアングルほどではないにしろ撮影の利便性は高いです。

コンデジとはいえ中身の詰まったずっしりとした重みと質感、高級感漂う作りはいいですね。重いと思う方もいるかもしれないですが自分はこのぐらいの方が安定してて好きです。

IMG_2966_20170323223112a5a.jpg

IMG_2967_20170323223125196.jpg

IMG_2969.jpg

購入してからしばらく経つのですが、先日横浜で手持ちスナップの夜景でどの程度なものか試しがてら散歩してきました。

拙い写真ではありますが少しばかり。

どれも加工なしのカメラ任せ、三脚なしの手持ち撮影です。(JPEG、プログラムオート)

広角24mm~100mmレンズ、iPhoneが28mmですからそれよりさらに広く撮れる、ということは風景撮りにはいいですね。

IMG_0151.jpg

レンズのF値がF1.8から望遠側でF2.8、もうこれだけで一眼レフだとかなり高価なレンズになりますよね。それがこのコンパクトなカメラに、それだけで嬉しくなります。

IMG_0155.jpg

こんな暗いシーン、確実に手振れしそうな場面ですが安定の描写力。

しかもあまりノイジーにならないんですよ。

IMG_0154.jpg

IMG_0158.jpg

大桟橋の真っ暗な中でもそこそこ大丈夫。

IMG_0174.jpg

IMG_0176.jpg

ここの桟橋から三脚を立てて撮影されてる方も多くいますが、スマートに手持ちでパシャっと!

IMG_0162.jpg

もちろん光学ズームでも明るいレンズのおかげで。

IMG_0171.jpg

いざという時のデジタルズームでもかなり寄れるし解像感もなかなかいいですよ。

IMG_0165.jpg

日中はあまり気にならなくても、夜景の撮影後あとで見返してみるとがっかりな手振れ写真が、、、なんてことも多々ありますがこのカメラだと非常に夜景手持ち撮りでも失敗は少なくなりそう。

まさにコンデジLOVEです^^;

スマホ以上一眼未満の画質と言われればそうかもしれないですが、このコンパクトさから毎日いつものカバンで持ち歩け、さっと撮れてテーブルフォトでも威圧感がなく旅のスナップメインでは十分すぎるほどの画質。

手放せない相棒です。

特に高級コンデジと言われる1.0型のセンサーのものは非常に満足度高いと思います。

一眼レフでレンズを何本も用意できる方ならそれの方が満足できるでしょうけど、このレンズ性能を一眼でとなるとかなり高価なものになりますし、ならいっそこのとレンズキットの一眼より高級コンデジの方が写りがいいかもしれませんよ。

自分はそんなお手軽なスタイルが合ってるなと改めて思ったほどでした。

小さいことは正義かもしれない。

IMG_3109.jpg







テーマ : ★カメラ&レンズ・機材  ジャンル : 写真

Category: Food

Tags: シウマイ  シウマイまん  崎陽軒  ひょうちゃん  横浜    

Comment (0)  Trackback (0)

ようやく見つけたぞ『崎陽軒 シウマイまん』

崎陽軒のシウマイ、いやシウマイ弁当っておいしいですよね。

崎陽軒からシウマイを小さな肉まん仕立てにしてしまったというものがあるのですが、都内でもなかなか見かけない、、。

でも先日、東名高速の海老名SAの上りで運良く見つけてしまいました。そりゃ買うよね。

崎陽軒 シウマイまん

IMG_3094.jpg

お値段も510円で10個入り。

そうそうこれこれ、ひょうちゃんの刻印がひとつひとつに押されていて、なんとも可愛らしいミニサイズ!

IMG_3095.jpg

さすがにシウマイまんというぐらいだから中に入っているんだろうと割ってみると、確かにシウマイのお肉が詰まってます。

IMG_3098.jpg

食べてみた感じはいつもの崎陽軒のシウマイのお味。皮が肉まんのような生地ではあるけどそれでもシウマイのお味^^;

その名のとおりシウマイまんだよこれ!

やはり崎陽軒のシウマイは外の皮は違えどしっかりあの味がするんですよ。

ミニサイズだから10個もペロッと!冷めてもおいしかったですよ。見かけたらおやつ感覚にいいかも^^

IMG_3097.jpg




テーマ : こんなの食べてみた  ジャンル : グルメ

Category: 旅行

Tags: ラッキーピエロ  函館  マリーナ末広店  ハンバーガー  ファストフード  チャイニーズチキンバーガー  ラキポテ  

Comment (0)  Trackback (0)

函館旅行~ラッキーピエロ編~

函館旅行も雪が時折吹雪く中いろんなところを市電に揺られ満喫しましたが、やはり最後の夜ぐらいはまたご当地のものを。

やっぱり外せませんよねここ。

ラッキーピエロ(マリーナ末広店)

IMG_2534.jpg

IMG_2533.jpg

なんともハッピーな気分にさせてくれるお店。函館の街を歩いてるといたるところにこのお店が目につきます。

最初に言いますが見た目だけでなく味がもう最高でした!!都内でもいろんなファストフードを食べてはいますが自分の中で一番かもと思うほど味が素晴らしい!北のラッピ、南のA&Wですかね。

地産地食をかかげているそうで、道内でも函館オンリーな姿勢もなんだかいいですね。

ファストフード店とはいえハンバーガーのみでなくカレーやらお弁当、オムライスまでも。

IMG_2547.jpg

そして何と言っても店舗が楽しい!

IMG_2842.jpg

とにかく函館空港でもお土産があるぐらいグッズ類もかなり豊富、見てるだけでも楽しくなりますよ^^

IMG_2844_20170315221525b35.jpg

IMG_2845.jpg

IMG_2848_20170315221537f21.jpg

遊び心満点!まさに童心に帰る瞬間。

IMG_2846_201703152215286da.jpg

この日も一日夜まで散策してお腹も空いたのでハンバーガーは二つほど頼んでみました。

IMG_2854_201703152215577d0.jpg

迷ったら人気メニューをということで、チャイニーズチキンバーガーとラッキーエッグバーガーをセットで頼みました。

IMG_2852_20170315221542972.jpg

注文した商品は席まで届けてくれました、なんだか夜遅くでしたがアメリカ映画で見るようなファストフード店の店内といった感じで雰囲気もいいなぁ。

IMG_2849_20170315221539ae6.jpg

さてこのセットにはラキポテ、本物ウーロン茶!?なるものがつきます。

IMG_2851.jpg

ウーロン茶は本物の味なんでしょうが^^;このラキポテ。マジうまいです。

IMG_2853.jpg

だって太めのフライドポテトにクリームソースとしかもミートソースのようなものがたっぷり!

この組み合わせがもう最高!こんなうまいものがあるのかと極端ですがそのぐらい感動のお味^^;

IMG_2859_2017031522155922f.jpg

肝心のハンバーガーもそれはそれはボリューム満点!

一番人気のチャイニーズチキンバーガーなんかザンギがゴロゴロ挟んであって、甘辛い中華風のザンギの味付けとゴマのバンズに塗られたたっぷりのマヨーネズが病みつきになるコンビネーション。

まさにかぶりつき頬張る感じ、確かにこれ人気なのも納得。

IMG_2862_20170315221602d32.jpg

もうひとつのラッキーエッグバーガー、こちらもボリューム満点、全国チェーンで言う所のモスバーガーに分厚い目玉焼きを挟んでさらにビッグにした感じ。

これも反則なぐらい美味いです!!

IMG_2860_20170315221600950.jpg

さすがにこの二つのバーガーでかなりお腹いっぱいになりますよ、函館にはこんな美味いものがあるのかと思うぐらいラッキピーエロ気に入りました。

ほんと羨ましいです、東京にもあったらなぁ、、。

でも函館オンリーなところがまたいいんですよね。これだけ目当てで訪れる人も少なくないと思いますよ、なんだか褒めちぎっているようですがそれだけ満足度高かったです。

まだ三月の函館は冬景色でしたが、この季節ならではの雰囲気も楽しめたので冬の函館もいいものですね。

IMG_2835.jpg

IMG_2828.jpg

夜の外の気温は氷点下でも、美味しいものも豊富な函館、負けじと心も体も温まりますわな^^

またふらっとこようかな。それにしてもラッキーピエロ美味かったぁ!もちろん食べてばかりでなく観光もね(笑

IMG_2805.jpg


テーマ : こんな店に行ってきました  ジャンル : グルメ

Category: 旅行

Tags: ハセガワストア  ハセスト  やきとり弁当  函館  コンビニ弁当    

Comment (0)  Trackback (0)

函館旅行〜やきとり弁当編〜

前回に続いて食べることばかりになってしまいますがこんなのも旅中に買ってみました。

ハセガワストア』やきとり弁当

やきとり弁当の看板が^^;

ハセガワストア、つまり函館の人で知らない人はいないであろう名物でもあるのがこの『やきとり弁当』。

IMG_2551.jpg

いたって普通のコンビニですが、しっかりやきとり弁当グッズなんかもあったり。

それだけ函館市民には愛されてるお弁当だということですね。

IMG_2554.jpg

注文は簡単です、カウンターで注文したい商品を記入してレジで支払うのみ。

自分はとにかく初めてなので王道のやきとり弁当(中)タレで注文してみました。

IMG_2553.jpg

こちらが店内にある焼き鳥工場w

できあいのお弁当を温めてくれる既存のコンビニとは違い、その場で焼き鳥を焼いてお弁当にしてくれるスタイル。

そんな店舗東京じゃ私の知る限り見かけませんね。おそるべし函館。

IMG_2555.jpg

もちろん店内でもお食事ができるスペースも確保されています。

IMG_2556.jpg

レジで注文してちょいと夜のお酒なんかを物色してる間で出来上がって来ました。焼き鳥をその場で焼くから店内は煙くなるだろうなんて思いましたが、意外なほどクリーンで匂いも気にならないほど。

そして出来上がったのがこちら。

IMG_2558_20170314220246723.jpg

美味しそうじゃないですかね!

これで500円ほどかなりコスパもよろしいです。

IMG_2559_201703142202489a2.jpg

ここで一つ食べ方があるそうで、大事な串抜き作業です。

知らないと串のままつまんでしまいますよね。

こんな風に焼き鳥の串を微妙に掘られた溝に沿うようにしてと、、。

IMG_2560_20170314220249900.jpg

しっかり蓋で押さえます。

あとは力強く引き抜きます。

IMG_2561_20170314220251783.jpg

は〜い完成!!

IMG_2562_20170314220252c4c.jpg

甘みのあるタレがよく染み込んで、そのタレがご飯にもよく絡んでいるのですがあたかもうなぎのタレのような。お肉も柔らかく食べ応えも抜群。

ここで疑問?

やきとりとはいえ、一般的なのやきとりのことでなくこちらでは豚肉のことなんですよ。でもこれが違和感がないんです。

このタレの味以外にも塩味等も選べるのでそれも食べてみたかったです。お弁当にしなくても一本単位で色々と焼いてもくれるのでお酒のおつまみにもいいですよね。

同じ日本とはいえ場所によって色々変わったものがあるもんだなぁと、それがまた旅の一つの楽しみ。

ハセストのやきとり弁当、函館のお気に入り弁当に決定!^^



テーマ : こんな店に行ってきました  ジャンル : グルメ

Category: 旅行

Tags: LAVISTA  ラビスタ函館ベイ  函館  朝食  北の番屋  函館ホテル  海鮮丼    

Comment (0)  Trackback (0)

函館旅行~ラビスタ函館ベイ朝食編~

函館のベイエリアに佇む立地も眺めも最高な場所にあるホテルがこちら。

ラビスタ函館ベイ

IMG_2879_20170312113418c58.jpg

何と言ってもここの朝食メニューの豪華さはかつて日本一朝食の美味しいホテルにも選ばれたほど。

せっかく函館に来るんだったら一度は体験してみたいですよね、前日からの宿泊で温泉も、ホテルからの金森倉庫のライトアップされた眺めはもちろん函館山の景観もやっぱり素敵です。

朝早く起きてこの日は晴天、一夜でさらに雪景色になっていました。

IMG_2573.jpg

さあ早めに起きたのも楽しみな朝食!!早速行ってみます。いつもよりも写真いっぱいで^^;

IMG_2574.jpg

『北の番屋』。早い時間でもそこにはすでに順番待ちの列ができているぐらいでした。

IMG_2601.jpg

IMG_2575_20170312113300f1f.jpg

入口を入るとすぐに網で焼かれたイカやら鮭やお野菜。

もうこれだけでテンション上がりますわ!

IMG_2576_201703121133016bb.jpg

まずは色々とどんなものがあるかと見物、、。

おっ海鮮!これであの海鮮丼が食べ放題な訳ですな。

IMG_2578_20170312113303ca6.jpg

色とりどりのお芋に。

IMG_2579_20170312113316639.jpg

一口サイズのイカめしに煮物類も。

IMG_2587.jpg

和食だけでなく洋食メニューも豊富でザンギはあるし、ビーフシチューなどなど。

IMG_2588.jpg

もちろんパンもたくさん。

IMG_2595.jpg

スイーツ、サラダ類も豊富で色々迷ってしまいますね。

IMG_2599.jpg

IMG_2598.jpg

IMG_2597.jpg

さあだいたい種類はわかったので、オリジナル海鮮丼を作りに並びました。

IMG_2581_201703121133179b9.jpg

イカと甘エビ、サーモンにいくら。(翌日はサーモンがマグロになってました)

盛り放題なので好きなだけ、いや好きなものだけがっつりといただけますね。

IMG_2584.jpg

IMG_2593.jpg

網で焼かれただけの自然な味わいが、なんとも素朴な味で美味しいです。薄味なところも好感が持てます。

IMG_2582.jpg

ほんと素材の旨み重視の調理。

IMG_2592.jpg

三平汁やこのズワイガニのお味噌汁もいいですよ~、カニ出汁たっぷり!

IMG_2585.jpg

もちろん朝から食が進んでしょうがないというのが正直なところ。もちろん海鮮丼のお代わりは、、。

やっぱりいくら乗せ放題はするでしょう^^;

IMG_2591.jpg

ザンギはうまいし、ここのビーフシチューも絶品。

IMG_2594.jpg

スイーツもたっぷりもう言うことなしですよ。

IMG_2600.jpg

朝からこれだけの量を食べることも普段はそうそうないですが、ここに来たら朝食が進むのは間違いなしです。

でもあまりに種類が多くて全部食べ切れないぐらいなので二日ぐらいに分けてその日、その日で食べてないものを選択するのも一つの手ですね。

そういう自分は翌日も海鮮丼中心に色々と食べたのでありましたw

IMG_2586.jpg

函館山を眺めながらの朝ごはん、ここに泊まれば函館の美味しいものが満喫できるというぐらい充実したホテルステイを送れますね。

空港や、観光地へのバスや市電へのアクセスの良さもほんと便利でした。

またリピートしたいなと思う宿。それにしても2日とも朝から食べた食べた^^;


テーマ : 国内旅行  ジャンル : 旅行

Category: 旅行

Tags: 函館  五稜郭  あじさい  函館ラーメン  ラビスタ函館  金森赤レンガ倉庫  バニラエア  

Comment (0)  Trackback (0)

三月の函館旅行〜初日編〜

東京は春のような日もありますが、久しぶりに北海道へ。

先月から成田からのLCCのバニラエアで函館便ができたので早速行ってみました。

IMG_2397.jpg

成田からビュンと!一時間半ほど。セールでチケットを買ったので往復で一万円以内、いい時代になったものです。

IMG_2407.jpg

到着すると三月とはいえまだまだ函館は真冬の寒さでした。時折吹雪くのですよ、でもこれもまたいい体験。

早速ベタなところではありますが五稜郭タワーへ!

IMG_2444.jpg

やっぱり冬の時期しか見れないあの真っ白な五稜郭の眺めをぜひともこの目で見てみたかったのです。

その夢も叶い、、。

IMG_2500.jpg

一面の銀世界の五稜郭。しばらく感動でぼ〜っと眺めてました。

IMG_2507.jpg

IMG_2506.jpg

IMG_2505.jpg

タワーからの眺めで五稜郭の中を歩いてる方もちらほら見えましたが、さすがに雪も激しく降るし一つの目的も達成したせいかお腹が空きました^^;

じゃあここも函館の定番ということで、タワーの向かい側へGO。

あじさいでお食事。

IMG_2443.jpg

やっぱ函館といえば塩ラーメン!寒さを吹き飛ばすにはまずは温かいものですよね。

IMG_2430_20170310223154746.jpg

迷わず塩ラーメンとこれも食べてみたかったチャーマヨ丼!!

ちょっと頼みすぎ!?

これで1000円ちょっととリーズナブル。

IMG_2438.jpg

IMG_2435.jpg

塩ラーメン、ほんとこれは上品な味で函館の海を思わせるような東京で食べるような塩ラーメンとは違いかなり澄んだ透明なスープが最高でした!まさに濁りのない透明感。

IMG_2433.jpg

IMG_2440.jpg

麺も細すぎず太すぎずいい塩梅。トッピングのお麩によくスープがしみて美味しかったです。人気な理由もわかります。

IMG_2441.jpg

そしてこちらチャーマヨ丼。これはねぇ、ある意味反則なぐらい美味いですw

この日ばかりはカロリーなんて気にしないと言わんばかりのマヨネーズたっぷりであえた刻みチャーシューがご飯の上にたっぷり乗せられてるんですからまずいわけないですよね。

350円ほどですから麺のお供にオススメです。この二つでかなりお腹は満たされました。

IMG_2437.jpg

やっぱり旅は食の楽しみがあるよなぁなんて、しっかり完食^^

IMG_2442.jpg

お腹も満たされたので散歩しながら市電に揺られホテルへと向かうと夜のいい時間に、、。

ベイエリアの金森赤レンガ倉庫もいい感じにライトアップもされ函館らしい雰囲気に。それにしても寒いです、夜は氷点下ですしねぇ。こんなとき都会人は寒さに滅法弱くて情けないです^^;

IMG_2535.jpg

さて赤レンガ倉庫の散策もある程度したのでホテルへ、、。あの先に見えるホテル。

IMG_2537.jpg

そうです今回は飛行機は安く済んだのでホテルぐらいはゆっくりと。ベイエリアに一番近くて朝食がうまい!?

『ラビスタ函館ベイ』に宿泊。

IMG_2475.jpg

ホテルの部屋からの目の前の赤レンガ倉庫、函館山の眺めは素敵ですし最上階には夜景の見える温泉もありと至れり尽くせりとはこのこと。

IMG_2478.jpg

さあ翌日の人気の朝食を体験すべく今宵は早めのご就寝、、。

〜続く〜
テーマ : 国内旅行  ジャンル : 旅行

Category: Food

Tags: つるとんたん  tsurutontan  銀座  おうどん    東急プラザ銀座    

Comment (0)  Trackback (0)

銀座『つるとんたん』って眺め最高だよね

最近銀座に行くことが結構あるのですが夜にお食事となるとお高いところばかりですよね。

IMG_2106.jpg

でもここなら安心。

しかもお店の雰囲気も、窓際席の眺めは最高です!

つるとんたん』銀座店 (東急プラザ銀座)

IMG_2110.jpg

つるとんたんといえば六本木や羽田空港の国際線、大阪だと吉本のなんばグランド花月にもありますね。

とにかく個人的にはおうどん食べたきゃ丸亀製麺かつるとんたんかというぐらいの2択です。

IMG_2111.jpg

ここは流石に銀座の雰囲気、店内はお洒落で夜に訪れるとムード満点な店内。

IMG_2113.jpg

やっぱり窓側の席がいいですよね、数寄屋橋交差点を上から眺める夜景なんて素敵じゃないですか。

IMG_2112.jpg

肝心のメニューは選ぶのに必死なほど種類が豊富です、まあどれを食べても基本ハズレなしお値段もほとんどが1500円以内という良心価格なのも嬉しいです。

IMG_2114.jpg

鴨のおうどんを頼んでみましたが、初めての人だとびっくりするのがその器とスプーンの大きさ!

とにかくでかいです。

IMG_2118.jpg

IMG_2117.jpg

複数人で色々頼んでみるのもいいですね、麺の量も通常の量から、大食漢の人!?でも喜ぶ量にも無料で選べますのでその時のお腹の好き具合でどうぞ。

IMG_2116.jpg

こんなロール寿司もお洒落ですよね!

IMG_2121.jpg

お腹も満たされ、夜景も満足。

銀座でのお食事に迷ったらぜひ訪れてみるといいですよ、意外と入りやすいお店ですし一人でもふらっと寄れちゃうところもいいです。

平日だと朝の4時までやってるみたいです、さすが眠らない街ですなぁ。

IMG_2124.jpg



テーマ : こんな店に行ってきました  ジャンル : グルメ

Category: 日記

Tags: くまモン  熊本×東京スタンプラリー  東京メトロ  銀座熊本館    

Comment (0)  Trackback (0)

東京×熊本スタンプラリーで東京散歩

何やら東京メトロのいたるところに宣伝があったのでじっくり読んでみると。

都内の指定駅でスタンプを集めるとくまモンのオリジナル手ぬぐいがゲットできるではないですか、熊本でも同じように達成賞としてハンカチ等がもらえるそうですよ。

なら早速ということで先日チャレンジして見ました。

スタートはここ北参道。

IMG_2159.jpg

IMG_2157_201703032222320c9.jpg

スタンプをぽんっ!と。

IMG_2158.jpg

ここである疑問が!?つまり地下鉄で移動して指定の駅の改札内で押せるのかとおもいきや改札口外なんですね。ということは移動のたびに運賃を払うことになるので一日乗車券がオススメ。

この駅は新宿からも近いし、すぐ近くには明治神宮もありとなかなか散策にもいい場所ですがしょっちゅう来てるので次に行きます。もちろん初めての方は清正井のパワースポットもお忘れなく。

続いてこちら、まさに日本の政治の中心部の永田町。

なんだかものすごく警察の警備も激しいのであまり写真をパチパチとも行かないのでそこは静かに、、。

IMG_2237.jpg

スタンプぽんっ!!

IMG_2238.jpg

さて次はどこですか、、。

護国寺!?

お寺さんかい。

IMG_2171.jpg

池袋からも比較的近く名前は以前から聞いたことはありましたが東京にいながらも訪れたことはなかったのでこれはいい機会とちょいと見学。

うわ~立派ですなぁ、、。

多くの神社やお寺がありますが、自分はどちらかというと寺派。なぜかお寺が落ち着くんですよ。

IMG_2175.jpg

IMG_2177.jpg

鎌倉の大仏さんにも負けじとも劣らず^^;

IMG_2178.jpg

なぜか猫もいっぱい。

IMG_2185.jpg

こういうのがいいですよね、何かの目的で新たな発見があるみたいなところが。

さあ最終目的目指してここでもスタンプぽんっ!!

IMG_2172.jpg

さあこれで東京の達成賞でもある指定駅は終了!

最後の達成賞の引き換えポイントとなるのが、銀座にある銀座熊本館。

くまモン好きはもちろん、熊本の食材や郷土のものを求めて連日にぎわってる場所でもありますね。

IMG_2251.jpg

IMG_2253.jpg

さあ最後のスタンプを押して。

IMG_2254.jpg

無事にゴールと相成りました!目的のオリジナル手ぬぐいもゲット!!

IMG_2255.jpg

これなら都内近郊の方は一日でも十分余裕です、もちろんその場の観光を楽しめますしそれぞれの駅も何かしら熊本との関係が深い場所でもあるそうですし。

もうひとつの熊本電鉄のスタンプラリーも完成させたいところですがねぇ、、。さらにANAで熊本に行くとさらなる抽選も行えるとか、でもこちらはなかなかハードルが高いなぁ。

とにかくスタンプラリーなんていつ以来だったか、大人も楽しめるスタンプラリーでした。この手ぬぐいもいい感じに仕上がってますよ^^ 満足満足!!
テーマ : 日記  ジャンル : 日記

スポンサードリンク
プロフィール

GreenFlash (mcin68)

Author:GreenFlash (mcin68)
行った、買った、食べた!の自己満足!?ブログ。
Favorites:カメラ・ガジェット・旅・食べ歩き・くまモン♪

Instagram Photos

1234567891011121314151617181920212223242526272829303103 2017