GreenFlash☆Blog

MyFavoriteなモノことBlog♪

Category: 旅行

Tags: 鹿児島旅行  鹿児島  白くま  天文館むじゃき  むじゃき  かき氷  桜島フェリー    

Comment (0)  Trackback (0)

白くまアイス食べに鹿児島へいざ!

子供らの夏休みもスタートした週末大人だってリフレッシュが必要だ!ということで。

今回はいざ鹿児島へ!

目的は何と言ってもかき氷、いやあの白くまのかき氷ですよ。シーズンはベスト!スーパーのなんちゃって白くまは食べたことあるけどやはり一度は本場のもねぇ、、。

羽田からあっという間に到着そこは南国の空模様。

きた〜って感じがやはりしますよ。

IMG_3843.jpg

IMG_3848.jpg

もちろん目的の白くまに直行というのもありだけど、それも芸がないのでやはり観光もということで真夏の暑さの中、城山展望台からのおなじみの眺め。

桜島いいねぇ!!

IMG_3986.jpg

近くの照国神社で旅の無事を祈り、西郷さんにご挨拶^^;

この西郷さん像も立派ですが、なんだか空港近くにある西郷公園!?あそこの西郷さんさらにでかい西郷さんがいるんですよ、空港バスで絶句、、。

IMG_4004_20170726221904c8d.jpg

せっかくだから桜島フェリーでも乗って短い間ですが桜島との往復も体験。

たった片道160円のクルージング。好きです、特に桜島へと向かうとき運よく虹も出てたしね。

IMG_3941_20170726221901ddc.jpg

IMG_3921.jpg

さすがに夕方でもあり即引き返しましたが次回はゆっくり島内観光してみたいです。

ちょうど日が落ちる時間帯、なんともこの時間が素敵でした。こんな眺めには癒されますし来て良かったと。

IMG_3925.jpg

IMG_3928.jpg

まあ前置きはさておき肝心の白くま

夕飯を食べ終えた後に天文館に向かったころ時すでに21時。

IMG_4022.jpg

目的の天文館むじゃき

IMG_4024.jpg

なんともご立派な白くまのお出迎え^^

IMG_4025.jpg

さあ時間はないぞ!閉店でアウトなんてことはNG、急げ。迷わず白くまのレギュラーサイズ!!

IMG_4027.jpg

キタァ〜〜!!

なんちゃってじゃない本場の白くま。

IMG_4030.jpg

サイズもベビーサイズもありますがそこはレギュラーサイズまさに満足できる大きさ。

フルーツにカラフルな寒天、白くまの顔のように見えるレーズン。

そして何より甘〜いミルクの効いたフワフワなかき氷。やっぱり白くまは夏だよねぇ!なんて思いながらこの上なく満足な自分^^;

あたかも鹿児島の旅の目的が終わったかのような満足感でした。言い過ぎか!?サイズ的に大きいので二人でシェアしてるお客さんもちらほらと。

でも夜のこの時間でも繁盛してるんですよね、しかもみんな白くま。

とにかく鹿児島で一度は食べるべき一品です。この『天文館むじゃき』さん白くまだけでなくお食事、焼酎、様々なものがあるので階ごとではしごするのもいいかもね。

いやぁ〜美味しかったごちそうさま^^

IMG_4029.jpg

テーマ : スイーツ  ジャンル : グルメ

Category: Food

Tags: 焼き鳥  居酒屋  札幌  荻窪  吉祥寺  串鳥    

Comment (0)  Trackback (0)

札幌の居酒屋『串鳥』が東京でも味わえるとは

札幌ではおなじみの居酒屋チェーン店の『串鳥』このお店東京にもあるんですねぇ。

とは言ってもどこにでもあるわけでなく、さすが居酒屋の多い中央線沿線の荻窪と吉祥寺のみ。

ということで串鳥荻窪店に行ってみましたがなんとも居心地のいいこと。

IMG_3711.jpg

カウンター席とテーブル席、奥には多人数の宴会用のスペースもありました。

カウンター席は2名様間隔席なので、二人、または一人で訪れるにもいいですよ。

もちろん目の前は焼き台を眺めながら。

IMG_3715_20170710221618863.jpg

もちろん焼き鳥屋さんなので串物は豊富、一本から頼めるところもいいですね。

IMG_3716_201707102216186b3.jpg

串鳥といえば座るやいなや出てくるスープと大根おろし。札幌の店舗ではこの二つはおかわり自由のようです、東京では席料として200円、大根おろしのお代わりは有料のようでその点は土地柄仕方ありませんね。

IMG_3713_201707102216140ab.jpg

ここに行ったらまず食べとけ的な商品といえばこのラーメンサラダ。

これが甘めのタレの味付けで野菜はもちろんですがラーメンもしっかり盛られてます、ありきたりなドレッシングのサラダよりおつまみ感覚なサラダがなんともイイ!!

IMG_3718_20170710221620d0b.jpg

19時まではサワーやハイボールが一杯170円とついつい飲みすぎてしまうレベル。早く行けば行くほどお得^^;

IMG_3714_20170710221616b1a.jpg

これも外せない定番の餅ベーコン。

餅のプニプニ感とベーコンの塩気が絶妙な味。

IMG_3719.jpg

じゃんじゃん焼き鳥を頼みましょう!

軟骨入りの塩つくねは個人的には最高にうまいです!甘めのタレよりも塩味が好みかな。

IMG_3720.jpg

函館もそうですが焼き鳥といえば北海道ではやきとんなんてことも、豚串もいいですねぇ。

IMG_3721.jpg

ちょっとここでモツ系も。

IMG_3724.jpg

さらにはこれぞ北海道的なエゾシカなんてのも、、。これが意外なほど臭みもなくまるで牛肉のよう。食わず嫌いはもったいない!

IMG_3722.jpg

これまた鮭のハラスも脂が乗っててうまいんですよ、お肉に飽きたら箸休め^^

IMG_3725.jpg

さらに王道なザンギ!にんにく醤油の効いたアツアツ揚げたて、まずいわけがありませんよね。

IMG_3726.jpg

締めには40分ほど炊き上がりに時間がかかる鳥釜飯。これは事前に頼んでおくといいですよ。

IMG_3727.jpg

IMG_3728.jpg

おこげ感がたまりません、このまま食べるのもいいですが、薬味とだし汁が付いてきますのでお茶漬けにしても数倍うまいです。

IMG_3729.jpg

あ~荻窪で札幌にいるかのような雰囲気の味わえる焼き鳥屋さん、メニューも豊富なのでしばらくリピート間違いなし。

チェーン店とはいえ侮ることなかれなアットホームかつ清潔感のあるいいお店でした。今度はいくら丼なんてのも食べてみたいなぁ。

おっと!お店の向かいは『なごみの湯』お風呂はいって一杯、最高の流れではないでしょうか^^

IMG_3733_20170710221635ce1.jpg
テーマ : こんな店に行ってきました  ジャンル : グルメ

Category: Food

Tags: そうめん  揖保乃糸  特級品  ひね  のどごし      

Comment (0)  Trackback (0)

高級なそうめんを頂いてみました『ひね』

夏本番を前に、夏といえば喉越しのいいそうめんが楽しみな季節。

もちろん夏は常にそうめんはストックしている状態。

特にそうめんといえばべたではありますが『揖保乃糸』は外せません、この揖保乃糸の特級品なるものを初めて発見!

それがこれ。

IMG_3643_20170626221309eaf.jpg

いつものビニール梱包ではなく木箱ですよ。

化粧箱詰のいかにもハイグレードな雰囲気が^^;

IMG_3647_20170626221312338.jpg

IMG_3646_201706262213101a4.jpg

厳寒期(12月から翌年2月)に製造、熟練された職人だけによるものでありかつ一年ほど熟成させたものを『ひね』と言うそうです。

要するにひねは手間暇かけた高級品ということですね。

IMG_3648.jpg

IMG_3650.jpg

確かに赤帯(通常のもの)とこのひね(黒帯)では麺の細さは実際かなり違いますよ。

茹でる前の取り扱いにも注意しないと折れてしまいそうなほど、、。

IMG_3651_20170626221321959.jpg

IMG_3652.jpg

肝心な食感ですが明らかに喉越しの良さが倍増!!これだけははっきりとわかる。

さらに細い麺でもあることからたくさん食べたくなるほどツルツルと。味の方は通常スーパーで買うものとは明らかに違うとはさすがに感じませんが、定番の300gほどの揖保乃糸が300円ほどとするならばこちらは千円。

この価格差に見合う味と思いたいですよね、いや千円の味ですw でも実に美味しいです。

一度は味わってみたくなる高級なそうめんでした。

おっと忘れた!高級な麺には高級な麺つゆにもこだわりたいところ、夏に向けてそうめんのうまい時期がやってきました。

テーマ : こんなの食べてみた  ジャンル : グルメ

Category: Food

Tags: いぶりがっこのタルタルソース  カルディ  もへじ  タルタルソース  

Comment (0)  Trackback (0)

こんなのもあるんだね『いぶりがっこのタルタルソース』

こんなの買ってみました。

カルディで見つけたいぶりがっこのタルタルソース

IMG_3632.jpg

秋田の名物ですよねぇ、『いぶりがっこ』

あの燻製の感じがなんとも好きなんだけど、そんないぶりがっこがタルタルソースにとなれば試してみたいところ。

IMG_3628.jpg

刻まれたいぶりがっこと玉ねぎ、確かにふたを開けるとあの燻製の香りが、、。

野菜のディップにもいいですが、やっぱりタルタルソースといえばフライでしょうね。

IMG_3633.jpg

うまい!!

酸味のあるマヨネーズ感としっかりとした燻製の香りと食感。もうこれだけでもお酒のつまみにもなるレベル。

ちょっとした変り種ですが味はいぶりがっこの味がしっかり感じられますしタルタルソース好きは試す価値あるかも、次は何につけてみようかな!?


テーマ : 美味しかった♪  ジャンル : グルメ

Category: お気に入り

Tags: GLENCAIRN  グレンケアン  モルトグラス  テイスティンググラス  ウイスキーグラス  ウイスキー    

Comment (0)  Trackback (0)

グラスを一つばかり『GLENCAIRN モルトグラス』

ウイスキーが好きなら一つぐらいは専用のグラスが欲しいところ。

ハイボールやロック、水割りなら何か他のグラスでも代用できますが、純粋にストレートでウイスキー本来の香りや味を楽しむならやはりテイスティンググラスがいいかなと。

そこでこんなものを。

『グレンケアン (GLENCAIRN )モルトウイスキーグラス』

とにかくこの手のテイスティンググラスでは定番中の定番のようです。

IMG_3620.jpg

あまり高価なものは割れた時のことを考えると心配ですが、買いやすいお値段なので気軽に使えますしね。

IMG_3625.jpg

グラス自体そんなに大きくなくこのくびれたボディが実に美しいです。ほどよく重さもありますし。

IMG_3624.jpg

IMG_3623.jpg

実際使用してみるとちょうどグラスに口をつけると鼻のあたりにもグラスの縁が近づくためまさに香りを楽しむこと味を楽しむのに最適な形状であることがわかります。

ロックや水割りにはどうかと思いますがストレートで少量をじっくり楽しむのには向いてるのではないでしょうか。

IMG_3622.jpg

グラスなんかなんでもいい!?

いやいやちょっとしたこだわりで随分といつものウイスキーの味や香りがさらに楽しめるもの。

夜の晩酌が楽しみになる良いグラスです、買ってよかった^^

IMG_3621.jpg


テーマ : お酒  ジャンル : グルメ

スポンサードリンク
プロフィール

GreenFlash (mcin68)

Author:GreenFlash (mcin68)
行った、買った、食べた!の自己満足!?ブログ。
Favorites:カメラ・ガジェット・旅・食べ歩き・くまモン♪

Instagram Photos

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017